« 【CCMC】クラブ例会(11/28)開催 | トップページ | 【車両工作】GM京急2100形キット製作(その1) »

2009年12月 2日 (水)

【DCC】3005編成レストア(その1)

こんばんは。3005編成とはなんじゃいという解説から。。。。

車両自体は、小田急8000形(グリーンマックスキット製作。素組)
+旧4000形(マイクロエース車両改造車)の10両編成です。

8000形は屋上配管も全くしてません。前面だけ8000形という車両です。
完成品が出てしまった今となっては・・・・ですが、愛着があるので・・・・。
そうそう、ライト点灯します。かなり明るく。。。。

8000_3005

4000形はマイクロエースの百貨店色等のジャンクから再生。
クーラーをタヴァサPX1426-1を使用、車体は塗り替えを行った車両です。

手間はかかってますが・・・・・

4000_3005

良く見たら、Tcの台車のボルスタアンカが交換されてました。
この頃は、記録を取ってなかったので・・・・何をしたのか不明。。。

さて、3005とは、DCC運転時に編成へ割り振ったアドレスになります。
特に意味はありません。

割と運転を行う車両にもかかわらず、

この編成は調子が悪い事が多く下記実施を行いつつあります。

①・旧4000形(マイクロの動力)のトレーラ化
  8000形が鉄コレ動力でDCC化されているのですが、CV値をいくら調整しても
  足並みがそろわないので、思い切ってトレーラ化しました。
  これも百貨店色のジャンクから借用。

②:①にともない台車塗装。(休日に実施予定。)

③:旧4000形へ搭載のファンクションデコーダ交換実施。
   これは、永末のDF9のアドレスが良く飛ぶ・・・・ので、交換するだけ・・・なんですけど
   なぜか、DF12r3(3ファンクション)へ交換します。
   理由は④のためです。

④:ギミック搭載(ある意味、これが本題)
   分かる人がいるのか?という程度のギミックをDCCのファンクションで実現予定。

   実現できたら説明します

と、いう訳で工作開始。まずは分解。

091202

ライト実装検討・・・・・とギミックの実験。

091202led

今日は、点灯と明るさ確認。

もう一つ実験があるのですが、今日はここまで・・・
では。

« 【CCMC】クラブ例会(11/28)開催 | トップページ | 【車両工作】GM京急2100形キット製作(その1) »

DCC関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DCC】3005編成レストア(その1):

« 【CCMC】クラブ例会(11/28)開催 | トップページ | 【車両工作】GM京急2100形キット製作(その1) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ