« 【電子工作】赤外線ヤードの製作その5 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・ »

2010年9月29日 (水)

【車両工作】復帰1作目

おはようございます。

やっと、自宅の建替が終了しました。外構工事も含めると
施主(って言うか、自分)で調整する箇所が日程から何から
多少は発生してたので疲れました。。。

ある意味ビックプロジェクト(自分にとって)が終了して
燃えつき症候群的に成ってます。

さて、新居ですが・・・・工作部屋は確保しました!

Photo_2

で、復帰一作目はCCMCのくぼたん氏より
(かなり)以前に譲ってもらった京急新1000形2次車のショップ限定
組み立てキット(?)

Photo_3

軽い工作してリハビリです。

シール・インレタを貼って。(実は位置を間違ってしまった。)
クリアを吹いて(光沢です。京急の電車ってピカピカのイメージ。)
戸あたりゴムの色入れして。
組み立てるだけ・・・です。

1000

簡単な課題を終了させると次に取り組む元気が出る・・・つもりですが
イマイチ納得できないのが、前部標識灯の点灯状況。

(GMのライトユニット暗すぎます。。。)

2100

うーむ、以前作った京急2100形並に手を入れるか?
いっその事(GMの)京急1500形のライト点灯化も実施するか?
手を広げると完成が遠のくので、優先順位を考え中です。

では。

« 【電子工作】赤外線ヤードの製作その5 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・ »

車両工作」カテゴリの記事

コメント

自宅新居完成おめでとうございます!!
これで鉄道模型の作業環境は格段に向上したでしょうね。
工作部屋のあるのと無いのとでは大違いの部分がありますし…(無い場合は特に組立や塗装で苦労します…)。

GMのライトは本当に暗い印象ですね。
同社製の近鉄シリーズ21のライト点灯も暗めに見えますしねぇ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】復帰1作目:

« 【電子工作】赤外線ヤードの製作その5 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ