« 【車両工作】復帰1作目 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その1 »

2010年10月30日 (土)

【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・

こんばんは。

多忙は間違い無いのですが、工作部屋と

子供のプラレール部屋が近く子供と一緒に

遊んでる雰囲気で工作してる・・・という状態が

可能なので車両のメンテナンスとか

部品整理をボチボチ進行してます。

さて、探していたワールド工芸の

小田急デキ1010を仕事の出先近くの

模型屋で発見したのが一月位前。

(車両形式はED1012では?

 と思うのですが、

 部内でもデキとか言ってたかと・・・)

鉄(真鍮)は熱いうちに打て(半田付け)・・・

と一気に完成させました。

Img_0156

まぁまぁの出来とか自画自賛してました。

ライト点灯準備加工とか

DCC化の下準備してあります。(たぶん実施しない。。)

この車両には重大な構造上の

欠陥があるんですよ。

台車が首を振らない・・・・

車軸のスライドとか台車の歪みで

吸収する構造みたいですけど・・・・

カーブとポイントが苦手な

直線専用車状態。

半田付けの練習になった事と、

塗装ブース等の使用に問題が

無いことが確認できたから良しとしてます。

では。。。

« 【車両工作】復帰1作目 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その1 »

ワールド小田急デキ1010製作・動力改造」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ED1030は結構見るのに、ED1010は見ない・・・
と思っていたんですけど、この構造で再生産しない
と見てます。

床板にネジ止めする(左右分割の導電を兼ねた)
真鍮板を下向きにまげて、台車内枠の左右を
そこにネジ止めしちゃうんで、首は振りません。

いろいろと見て周ったんですけど、綺麗に完成した
ブツを見つけられませんでした。
(特製完成品なら・・・・見るためだけには高い。。)

ども、おじゃまします。
お久しぶり!?です(笑
遅コメ失礼します。

記憶の間違いが無ければ、結構前に発売されているキットですよね!?
昔の首振り機構ってそんなに強引でしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【車両工作】復帰1作目 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その1 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ