« 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・ | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その2 »

2010年11月 3日 (水)

【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その1

こんばんは。

久々の半田工作がうまく出来たにも関わらず、
直線専用車となってしまった小田急デキ1010・・・
諦めきれずに、原因を確認して対策を試行してます。

Photo

あれから、調整を様々試みたのですが
状態は悪くなるばかり・・・・
ウォームギヤの噛み合わせは外れ、
台車内から部品が取れて・・・・
そもそも、台車枠が首を振らないし・・・

根本的に直す事としました。

Photo_3

台車枠はあとで使うので、外して

加工前の使用する最終的な部品を下に示します。

Photo_4
さて、ここで用意したのはGMの日車D型の動力台車。
クロスポイント秋葉原で購入。

Gm

Photo_5

ワールド工芸の部品から床板を加工して、台車が
嵌る用にしました。
真鍮の部品も加工して、下画像に示す状態にします。

Photo_6

ちょっとですが、台車が首を振る様になりました。
そして、テスト走行(短距離の直線とポイント)。

Photo_7

走行状態はまぁまぁです。
休日に、本格的な走行テストと、調整と仕上げをする
つもりです。

果たして、走る車両として蘇るのか?

Photo_8

では。

« 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・ | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その2 »

ワールド小田急デキ1010製作・動力改造」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

昼休みに秋葉のクロポへ行って、動力台車くれ
って言うと、吊るし以外の種類も部品があれば
組んでくれます。

1両分で1200円。

ギヤ1つからで購入した事ありますよ。
DCC化の際にバラして無くして・・・・
という経緯ですがね。

さて、ED1010って言うか、デキ1012は
DCC化・点灯化して完成しました。
記事はその内書きます。

では。

ども、おじゃまします。

今更なのかも知れませんが、GM製品でそこまでの分売パーツがあるのを知りませんでしたゎ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その1:

« 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)完成したけど・・・ | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1010(ワールド工芸)動力更新その2 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ