« 【電子工作】PIC C言語での自習教材終了 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1030(ワールド工芸)キット完成その2 »

2011年2月 1日 (火)

【車両工作】小田急デキ1030(ワールド工芸)キット完成その1

こんばんは。
表題の車両工作終了しました。

Photo

>走行テストしたところ、まぁまぁの走行性能。
>音がジャリジャリとウルサイ位。

と、以前記載しましたが、どうにも走行時に動揺が激しい。
最終的には、走行するオブジェかな?って思ってたんですが、

Ccmc

久々参加したCCMC(千葉中央鉄道模型クラブ)例会で
工作派各人に相談したところ

Photo_2

キッチン動力の片方、シリコンチューブでの接続側
ウォームギアの軸がブレているのでは?
長軸モーターで、同じウォームギヤ化すると
直るのでは?とのアドバイス。

部品調達で、悩みながら手持ち部品をあさると・・・

Photo_3

元々使用する筈だった、ワールドキット付属モーターと
ウォームギア発見。

Photo_4

さっそく元のモーターとギアを撤去して、簡単に
ワールドキット付属モーターとウォームギアをセット。

あっけなく、走行問題は解決!

まったく、毎度の事ながらガレージメーカーキットは
動力で泣かされます。。。

では。

« 【電子工作】PIC C言語での自習教材終了 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1030(ワールド工芸)キット完成その2 »

ワールド小田急デキ1030製作・動力改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】小田急デキ1030(ワールド工芸)キット完成その1:

« 【電子工作】PIC C言語での自習教材終了 | トップページ | 【車両工作】小田急デキ1030(ワールド工芸)キット完成その2 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ