« 【お出かけ】秩父から帰れない。。。 | トップページ | 【車両工作】GM小田急1000形製作(その3) »

2011年3月20日 (日)

【車両工作】GM小田急1000形製作(その2)

こんにちは。

スローペースで低速進行中の
1000形・8000形製作ですが
定石と違う手順で実施中です。

通常は、最後に実施するステッカーと
インレタ貼りをボディ工作の最初に
実施してクリアを吹きました。

110318

これは、ガラスを貼ってから組み立てを
行う事を意図したためです。
ガラス貼りって案外面倒ですからね。。
(自分だけ?)

あまり技巧的に皆様の参考になる事は少ないかと
思うのですが・・・・

ステッカー・インレタの切り出しには

110319

110319_2

を使用してます。
これは、予備校時代の友人にして西武の神、
ヤマシタ氏のサイトで紹介されていたので
それ以降愛用してます。
刃先が見やすくて、普通のカッターより使いやすいです。

クリアを吹いた後、戸当りゴム部分に黒を
入れました。

110319_3

110319_4

これは、以前に秋葉のクロスポイントで購入した
スミ入れペンを使用してます。京急2100製作時にも
紹介したかな?

110319_6

有名サイト”とまれみよ”の工場長も最近紹介を
してました。
(いつも参考にしております。m(_ _)m感謝です。)

さて、昨年40歳になってしまった身に
Nゲージ工作は目が辛くなってまいりました。

110319_7

田宮のヘッドルーペ
を最近は愛用しております。
これは、模型の花道というサイトで紹介
されておりました。
技巧で迷った際にこちらのサイトは結構
参考にしてます。基本が出来てないので・・・

さて、本日時点で8000形は側灯に爪楊枝で
色入れして、1000形は窓ガラス貼り中。

LED点灯化等々の工作に辿り着くのは
いつの日になるのか?

では。

« 【お出かけ】秩父から帰れない。。。 | トップページ | 【車両工作】GM小田急1000形製作(その3) »

GM小田急1000形製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】GM小田急1000形製作(その2):

« 【お出かけ】秩父から帰れない。。。 | トップページ | 【車両工作】GM小田急1000形製作(その3) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ