« 【車両工作】GM小田急1000形製作(その5) | トップページ | 【点灯化】GM小田急8000と1000点灯化加工(その1) »

2011年4月 7日 (木)

【車両工作】GM小田急1000形製作(その6)

こんにちは。

車両工作終了しましたので、御報告。
正確に言うと、新宿方先頭車の
1050形以外の工作終了です。

11040701

タヴァサのPT1417ワイパーパーツを取付ました。
精密感がアップしてます。

11040702

11040703

パンタ回りの色差しは、他の車両と一緒に
実施するので、現状は未実施です。
貫通扉はテキトウなクリーム色を筆塗りしてます。

台車は、既に記載しておりますが、
マイクロエース5000形用FS-375を使用してます。

11040704

両抱ブレーキになって、GM台車より重い感じに
なりました。自分的には、成功です。

さて、新宿側先頭車1050形は

11040706_1050

という状態です。今後、点灯化を実施します。
次回以降は、電子工作(車両関連)カテゴリとして
点灯化を報告します。

では。

« 【車両工作】GM小田急1000形製作(その5) | トップページ | 【点灯化】GM小田急8000と1000点灯化加工(その1) »

GM小田急1000形製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】GM小田急1000形製作(その6):

« 【車両工作】GM小田急1000形製作(その5) | トップページ | 【点灯化】GM小田急8000と1000点灯化加工(その1) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ