« 【点灯化】GM小田急8000と1000点灯化加工(その5) | トップページ | 【車両工作】マイクロエース小田急5000形小工作(その2) »

2011年5月12日 (木)

【車両工作】マイクロエース小田急5000形小工作(その1)

おはようございます。

1000形と8000形工作が完了したので、
次に着手しました。

8000形はコーポレートマーク付きなので、
マイクロエース5000形6輌との併結を考えてます。
(コーポレートマークが付いてるから)

いま時点では、暫定で3000形3次車と
コンビを組んでますが・・・・

11051101_3003

11051102_3003

3000形3次車の本来の相棒5000形4輌
も今回の工程内で小工作実施予定ですが、
まずは、

11051103_5000

ずいぶん前に購入して放置していた
5000形6輌 シングルアームパンタ
ブランドマーク6輌セットの小工作から。。。

まずは、パンタグラフ・台車・スカート
および、信号炎管等の塗装から。

11051104_

11051105_

パンタ・スカート・信号炎管については
艶消しの明灰色を塗装。
台車については、艶消しのニュートラルグレーを
塗装して、プラっぽさを消しました。

さて、本体の工作開始しました。

11051106_5250

11051107_5250

11051108_

何をやりたいのか、おわかりの方も
多いかと思いますが・・・・

11051109_

そう、シールドビーム化です。
パーツはタヴァサのPX-038を使用してます。
5000形6輌はシールドビーム化します。
5000形4輌は・・・・こちらは、DCCでの
ギミック化を考え中です。

では。

« 【点灯化】GM小田急8000と1000点灯化加工(その5) | トップページ | 【車両工作】マイクロエース小田急5000形小工作(その2) »

μ小田急5000形小工作・DCCギミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】マイクロエース小田急5000形小工作(その1):

« 【点灯化】GM小田急8000と1000点灯化加工(その5) | トップページ | 【車両工作】マイクロエース小田急5000形小工作(その2) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ