« 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その3) | トップページ | 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その5) »

2011年6月13日 (月)

【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その4)

こんばんは。

前回、直接配線での走行テストが
成功した事を記述しました。

続いて、集電部分を作って、走行ユニットとして
完結させます。

2011061301

KATOの動力車の構造そのままです。

2011061302

集電板を入れる前に、モータ配線は
行っておきます。

2011061303_2

動力台車の選択は DT21としました。
フリーだから、何でも良いんですけど。
非空気バネで、両抱ブレーキだから
理屈は合ってる気がしてます。

=理屈=
 ・荷物積むし、CP能力が無駄だから
  空気バネは無い(と想像。)
 ・積載時のブレーキ能力的に、
  片押しは駄目(な気がする。)

KATOの動力台車で、イコライザー付の
メタル軸受構造・・・つまり古い電車っぽい
台車が無いんですよね。。。

最終的な構造は、下から見ると。

2011061304

上から見ると

2011061305

こんな感じです。

そして、走行テスト。

Img_0838

Img_0839

動画もUPしてみました。
結構、スローも効くんですが・・・
撮り忘れました。

さて、何色に塗りましょう。。。
まだ何か面白く出来そうな気がしますし。。。

ちょっと煮詰まってます。

では。

« 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その3) | トップページ | 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その5) »

車両工作」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モデラー様
コメントありがとうございます!

デトについては、最近、忙しくて工程が滞っております。
でも、もうちょっと、面白くしようと思ってます。

先にすすんだら、また報告記載しますね。

それにしても、何色に塗るかまだ悩み中です。。。

では~。

こんにちは!ずっとROMってましたが、恐るべしフラット荷台!!
動力周りの自作なんて私にはかなり無理ですが、コレを読むと自分でも出来た気になります(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その4):

« 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その3) | トップページ | 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その5) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ