« 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その5) | トップページ | 【車両工作】鉄コレ小田急キハ5000形Nゲージ化(その2) »

2011年7月25日 (月)

【車両工作】鉄コレ小田急キハ5000形Nゲージ化(その1)

おはようございます。

テレビのアナログ放送が停波して一夜あけましたね。
あっけないもんです。裏では面倒な話がいろいろと
ありましたが・・・

さて、忙しくて、模型にまで手が回ってません。
JNMAも銀座の模型ショウも欠席。。。。
JAMは某クラブ(CCMCでは無い。)のお手伝いに
行きますけど、準備の日だけ出席になるかもしれません。

そうは言っても、(一応)小田急好きなので入手しました。
電鉄販売の小田急キハ5000形。

110725kiha01

実車を全く知りません。強いて言うなら、
初のディーゼルカー。DCC化して、
サウンド化したら面白そう・・・って事で
手を入れ始めました。

さて、車両は良い出来です。

110725kiha02

いろいろと言う人もいるみたいですけど、、、、
(某掲示板あたりで・・・良く知りません。)

110725kiha03

ちょいと細いかな?

真鍮キット組むとか、関東鉄道キハから
切り継ぐ事を考えれば、
あの値段で万々歳では?と思います。

ところで、実車を知らないので
向きとかが良く分かりません。

鉄道ピクトリアルの小田急特集を熟読して、
ボディはジャンパ栓受ありが新宿寄り。
車内もトイレは新宿寄り設置。
床下は、山側・海側同一構成。

って所までは判明しました。

御殿場寄りを5001形(サウンド)
新宿寄りを5002形(動力)としました。

さて、5001形は集電加工をする必要があります。
いつもの加工を実施します。

まずは、台車に穴あけして

110725kiha04

トミックスの集電板を取りつけます。

110725kiha05

穴はバネを通します。

110725kiha06

台車側の加工はこれで終了。
次は、床下の加工です。
時間が取れたら、実施予定。

では。

« 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その5) | トップページ | 【車両工作】鉄コレ小田急キハ5000形Nゲージ化(その2) »

鉄コレ小田急キハ5000形ライト点灯・DCCサウンド化」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ブクさん。

自分も実車は全く知らないので・・・・
関鉄時代も知らないし。

ディーゼルサウンド車がネタとして作れる!
ってモチベーションでやってますわ。

では~。

どもです。ご無沙汰です。お仕事お疲れ様です。

この鉄コレを見たとき「小田急に気動車居たっけか??」と疑問符が
で、調べたら、以前関鉄に居た気動車の前身だったんですね。知りませんでしたゎ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【車両工作】鉄コレ小田急キハ5000形Nゲージ化(その1):

« 【車両工作】アルナイン ロングデト製作(その5) | トップページ | 【車両工作】鉄コレ小田急キハ5000形Nゲージ化(その2) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ