« 【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その3) | トップページ | 【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その5) »

2011年10月19日 (水)

【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その4)

こんにちは。

先週(10/15)土曜日に、小田急ファミリー鉄道展に
行ってまいりました。

11101901_5000

この顔もあとわずかですね。。。

11101902_10000

カッコいい!
製作のモチベーションが上がります。

てな訳で、HiSE前灯・後灯の加工開始しました。
製品のままの点灯状態はと言うと、、、

11101903_

前灯の点灯状態。緑色は無いでしょう。

11101904_

後灯の点灯状態。位置が合ってない。

11101905_

ライト基盤もなんか投げやりな作りです。
古い設計だから、しょうがないんですけどね。

で、自分でチップLEDを半田付けして
何とかするつもりでしたが・・・ちょっと調べると
製品がありました。

11101906_

モデルシーダーのMC215Dライトユニットです。
これは、チップLEDとポリウレタン銅線が
半田付け済で、基盤とも接続済の製品です。

で、チップLEDを車両のライトパーツ裏側に接着します。

11101907_

点灯状態を表から見ると

11101908_
11101912_

11101909_
11101913_

実車のライト位置とほぼ同じで、前灯は電球色となり
ほぼ再現・・・と、思います。
(撮影は、電圧を落として、点灯を弱くしています。)

ライトユニットの実装は、こんな感じです。

11101910_

11101911_

DCC化してます。デコーダは永末DF11ssを搭載しました。

で、最終的な状態は

11101914_

11101915_

カッコ良すぎる。。。

あとはサウンドデコーダとスピーカ搭載検討・・・・

==お知らせ==

千葉中央鉄道模型クラブ
CCMCの公開運転開催!

  10/23 10:00~16:00位
  場所:蘇我コミュニティセンター 1Fロビー
  http://www.city.chiba.jp/chuo/chiikishinko/sogacc.html
  (コミュニティセンターのお祭り内で実施します。)

==ここまで==

では。

« 【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その3) | トップページ | 【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その5) »

トミ-小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その3) | トップページ | 【車両工作】トミックス小田急10000形HiSE DCC化・サウンド化(その5) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ