« 【地面】1200mmボード入手した。(その3) | トップページ | 【地面】1200mmボード入手した。(その5) »

2012年5月12日 (土)

【地面】1200mmボード入手した。(その4)

こんばんは。

とりあえず、現時点での目標は今月末の
CCMC(千葉中央鉄道模型クラブ)例会までに
走行可能状態にしておく事としました。
(志が低いですね。)

で、今回のモジュールで線路関係工作が
集中しそうな、橋梁と川について作業を
先行させる事にしました。

で、デッキガーダを塗装。

Photo

Photo_2

橋梁本体は、小田急ブルー(但し、古い)。
手すりは、手持ちの黄。
線路は、タミヤのXF-64レッドブラウン。
艶消しクリアで、色調を落としました。

Photo_3

川の地面工作がある程度進んだら、通電出来る
状態にしつつ、ちょいとウェザリングしようかと
思いつつ・・・川の地面工作を開始しました。

まずは、石粉粘土を用意。

Photo_4

最下層の下地を作ります。

Photo_5

まだ何となく、角が取れていない雰囲気だったので
プラスタークロスを切って、乗せました。

Photo_6

Photo_7

この状態で、40mm位の平筆で水を塗りつけて、
さらなる下地を作りました。

最終的には、モーリンのプラスターと塗料(水性の茶系統)
および、木工ボンドをブレンドし、塗りつけて地面と
しました。

Photo_8

Photo_11


画像だと、色が薄いですけど・・・
この後、薄いと思ったので、
さらに木工ボンドと水性の茶色塗料を
希釈して、塗りつけてあります。

さて、川の表現は既製のセットを利用しました。

Photo_12

そもそも、川を作った経験が無いので
無理しないで説明書通りにしてます。

Photo_13

水の表現は、他の地面が出来たら実施します。

さて、川以外の場所については

Photo_14

ボチボチ進めてます。
例会にはどこまで出来上がるんでしょうね。

では。

« 【地面】1200mmボード入手した。(その3) | トップページ | 【地面】1200mmボード入手した。(その5) »

1200モジュール①」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます
→モデラー様

気が付く人は気がつくんですね~。
さすがです。

橋梁の小田急チックなカラーリング、すぐにわかりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【地面】1200mmボード入手した。(その4):

« 【地面】1200mmボード入手した。(その3) | トップページ | 【地面】1200mmボード入手した。(その5) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ