« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年7月30日 (月)

【地面】カーブモジュール(その3)

こんばんは。

バラスト撒き終わりました。

その前に、前回記述に追加して
トラフを外側に接着してます。

Photo

Photo_2

あまり、実物の写真が無くて申し訳ないのですが
出張等で線路を観察してると(最近は主に宇都宮線)
トラフがバラスト押さえ(正式名称不明)の外側に
存在する区間が長い様なので。。。。

Photo_3

コンクリ部分は、タミヤカラーの
XF-55デッキタンを軽く吹いてます。

その後、バラストを撒きました。

Photo_4

帰宅して、夕食、風呂、子供と就寝の隙間を
工作時間としているので、150mm位づつ
バラストを撒いて、進めてました。
1週間位かかってます。。。

Photo_5

近くから見ても、良い感じかと。。。

もうちょっと工作が進んだら、軽くマットな
色を吹いて、色調を合わせて彩度を落とすと
さらに良いんでしょうか?

いい気分になって、車両を置いてみました。

Photo_6


Photo_7

さて、ストラクチャの配置検討しなきゃです。

では。

2012年7月21日 (土)

【地面】カーブモジュール(その2)

こんばんは。

相変わらず、進捗が悪いです。
やっと、円度杭の埋め込みが終了しました。

今回、線路はユニトラックです。
調整用に両端に短直線が入ってますが
基本、複線曲線線路R480/447mm(カント付き)
をアプローチ入りで使用してます。

幹線の線路って、観察すると案外バラスト部が
広い・・・と感じたので線路両側にコルク道床を
接着して広くしてます。

Photo

ちょいと、一工夫しようと思って素材を
探してました。見つかったのが

Photo_2

エバーグリーンの特殊プラ板。

Photo_3

3mm間隔位で、0.8mm位の凸帯表現が
なされています。

これを5mm幅で切り出して・・・・

Photo_4

道床の端に接着しました。
正式な名称って、何でしょう?
バラストが敷地外に出ない様に
押さえてるんだと想像される
壁の様なモノの表現です。

Photo_5

外側が接着終了。
来週末の例会までにバラスト撒きに
行き着くのか?

では。

2012年7月13日 (金)

【地面】カーブモジュール(その1)

こんばんは。

あれから”さんけい”のキットが

Photo

こんな状態です。
最新のNマガでも製作方法が紹介されてますね。

短時間で出来上がる上に、一定レベル以上の
出来なので、楽しくて・・・ついつい・・・・。

モジュールも、牛歩戦術状態で製作開始してます。

Photo_2

目標は、基本部分について完成する事!です。
心がけている事を列挙すると・・・・

①あまり凝らずに
(照明以外の電子工作は今回もしない。)

②売ってる製品を吟味しつつ、使って
(工作時間の短縮と面倒の回避で飽きない様にする。)

③毎日、工作する。
(今日やったのは、円度杭の残りのケガキ。5分位?)

その内、完成するでしょう。。。

Photo_3

今のところ、円度杭の埋めこみ作業中です。
それ以外の工作とストラクチャの配置検討は
まだまだ先の話になりそうです。

では。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ