« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月25日 (日)

【DCC関連】小田急30000形EXE DCC化 その1

こんばんは。

MSEがまだ発売になりませんね。。。
発売までに、ボチボチと在庫車両のDCC化を
進めるつもりです。

さて、次のネタはEXEです。

Photo

ブルーリボン賞を唯一受賞していないロマンスカー。
でも、乗車機会は一番多いかも。。。
(仕事で乗るからかな?)

分解準備。

Photo_2

今回も下回りの塗装を先行させます。

Photo_3

中性洗剤での洗浄・乾燥し、塗装まで実施しました。
台車とダミーカプラ(10輌化はせずに、6輌で出場予定)は
ニュートラルグレー艶消しで塗装。
床下は、ジャーマングレー艶消し。
パンタは、明灰色艶消しで塗装しました。
いつも通り。

さて、重い工作が無い中間車両の組み立て
実施しながら先頭車と動力車の加工を実施します。

さて、台車の組み立てなんですけど

Photo_4

接点グリスを少量塗ってから組み立てます。

Photo_5

また、集電バネはトミックスのJS06へ交換します。

今回、室内灯はF&MOKEIのillumiを使用します。

Photo_6

中間車が出来てるので、他の工作を止められなく
なりました。
何とか、完成まで行く所存です。

Photo_7

では。

2014年5月10日 (土)

【自作ポイントマシン】思いつきで製作。。

こんばんは。

3列車交互運転の実験線路ですが、線路は相変わらず
引きっぱなしです。

ちょいと、建物置いたりしてます。

Photo_3

で、長時間運転してる(放っておくとも言う。)と
いろいろと事故が発生します。
一つは、センサの未検出(稀です。)
もう一つは、分岐器不転換です。

分岐に関しては、コンデンサの充放電時に
電源電圧が落ちるみたいで、PICマイコンに
リセットがかかる事による事故もあります。

さて、いろいろとサイトを眺めていて、
スローアクションポイントマシンで転換したら
良いのでは?とか思いついちゃいました。
(調べたら、実施されている方が居られました。
  参考にさせて頂いております。m(_ _)m

Photo_4

タミヤのギアボックスなんぞ買ってきて、

Photo_6

製作。

Photo_7

出来上がり。

本日、ボード下にいれてみました。

Photo_8

Photo_10

ちょいとウルサイですが、動きは確実です。
あと、電源をマイコン側と分離したので
事故も無くなるのでは?と思ってます。

さて、次の不具合対応まで
長期デバックと称して、
延々と試運転します。

では。


« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ