« 【電子工作】PICAXEはじめました(その2) | トップページ | 【電子工作】PICAXEはじめました(その4) »

2015年7月 7日 (火)

【電子工作】PICAXEはじめました(その3)

こんにちは。

サーボモータの動作実験も成功してます。

_

これは、踏み切りとか、スローアクションポイントマシンとか
応用が広そうな機能です。
プログラムも簡単です。何か作ったら、紹介します。

で、とりあえず目標の往復運転ですが、実現してます。
往復運転のために、車輌検知が必要なのですが、
自分はTOMIXのTCSセンサーを利用しています。

_tcs

内部の回路については、各所で解説されてますので
詳細は省きますが、模式的には下記回路で説明されます。

20150706tcs

元はエクセルに描いてる、自分用資料なので
雑なのはお許し下さい。

このセンサは、なかなか良く出来ていて
センサでの検知は、DC運転時(DCCではなくての意)
検知した車輌の走行方向を含めて検知出来ます。

上の画像で分かると思いますが、ブレッドボードで
実験出来る様に、コネクタをピンに変更してます。

検知の際に、方向が分からないと到着する車輌か
発車した車輌なのかが分からなくなります。

到着する車輌を検知して、停車させて
反対に発車させるのですが、発車した車輌を
誤検知すると、センサ部で往復してしまう事に
なってしまいます。

さて、次回は回路の接続とプログラムを
記述します。

では。

« 【電子工作】PICAXEはじめました(その2) | トップページ | 【電子工作】PICAXEはじめました(その4) »

電子工作(車両以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【電子工作】PICAXEはじめました(その3):

« 【電子工作】PICAXEはじめました(その2) | トップページ | 【電子工作】PICAXEはじめました(その4) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ