2017年6月19日 (月)

【OER1700】GM小田急1000形他合計15輌製作(その5)

おはようございます。

1700形の新宿寄り4輌の5000については
以前組み込んだギミックを組み込みます。

Photo

前回の記事と同様の減光動作を確認して

Photo_2

終了です。

使用デコーダメモ

 動力車デコーダ    :EM13
 1950形・1050形デコーダ:DF11r5等
 5050形・クヤ31デコーダ:DF12r4ss

さて、今回DCC化した15輌です。

Photo_3

クヤ31+1000形については

Photo_4

Photo_5

ただ、デコーダを組み込んだだけです。
詳細はご要望あれば、画像UP・解説を
するかもしれません。
クヤ31については、ファンクションが一つ
準備されてます。
今後、何かするかもしれません。

1700形+5000形については

Photo_6

Photo_7

これまでの工作ノウハウはほぼ網羅しました。
ただ、老眼が進んできて・・・

では、出張なので移動します。

2017年6月18日 (日)

【OER1700】GM小田急1000形他合計15輌製作(その4)

こんばんは。

1700形(1000形ワイドドア6輌)の
小田原方先頭車1950形は集電加工が
必要な古いGM床下なので、
集電加工をします。

Photo_6

銅テープで床下側の通電部を作り

Photo_7

台車はマイクロエースのFS-375なので、
2mm程スプリングを切断して
そのまま使用します。

ライトユニットは、チップLEDで
で、画像の様に・・・・

Photo_8

エスカφ1を使用して、床下側に
用意したガイドへ差し込んで、

Photo_9

遮光テープ等で遮光して終了です。

Photo_10

前回実施した1000形・8000形点灯化加工
の記事を合わせて参照下さいませ。

Photo_11

Photo_12

【OER1700】GM小田急1000形他合計15輌製作(その3)

こんにちは。

1700形(1000形ワイドドア6輌)の動力は
休車中の小田急通勤車ジャンクより
マイクロエース動力を選択しました。
これは、FS-375台車(マイクロ9000形用)を
使用できて、他車と台車形式を統一を
意図しての事です。

Photo

クヤ31牽引用1000形動力は、
GMコアレスモータ車です。まずは分解。

Photo_2

モータをポリイミドテープで絶縁して

Photo_3

配線します。

Photo_4

デコーダと配線して、

Photo_5

これで、アドレス等設定して
動作確認し、問題無く動作すれば
終了です。

さて、あとは各先頭車の点灯化です。


2017年6月17日 (土)

【OER1700】GM小田急1000形他合計15輌製作(その2)

こんにちは。

自分用のメモですが、忘れない様に・・・

■GM床板へのマイクロエース用台車ボルスタ
    Plastruct φ4.0の半円柱
    およびt0.5のプラ板
    φ2.0ドリルで穴あけ
    台車用ねじ TOMIX 0190

■塗装下地共通:ミッチャクロン

■床下機器:ジャーマングレー(40)

■台車・クヤ31床下機器・屋根
    :ニュートラルグレー(13)

■クーラー・パンタグラフ
    :明灰色(35)

■屋上機器関連(避雷・アンテナ等)
    :ガルグレー(11)

■共通添加物(艶消し剤)
     フラットベース(30)
     フラットベース(189)

Photo_6

■列車無線アンテナ(筆塗り)
 水性ホビーカラー ミディアムブルー(H-56)

■使用した共通パーツ
 信号炎管パーツ
  KATO Z04-0707
  取り付け穴φ0.8

 列車無線アンテナパーツ
  KATO Z03-0334
  取り付け穴φ1.4

 M2車(1800)への追加ヒューズボックス
  取り付け穴φ0.8

 前面取り付けワイパーパーツ
  TAVASA PT-1417

■戸袋窓水色化
 IROMIZU 35-25ic

Photo_7

車輌としては、加工は終了しています。
(パンタグラフへの色差しが未実施かな。)
さて、ここまで来たので点灯化工事と
DCC化を進めます。

【OER1700】GM小田急1000形他合計15輌製作(その1)

おはようございます。

現在、DCC化のために各種作業実施中の車輌ですが・・・
随分長い間、詰んで置いたキットの在庫処理です。。。

Photo

小田急1000形ワイドドア車・6輌(通称1700形)

マイクロエース5000形(動力車無しにしてます。)

Photo_2

および

クヤ31+1000形・4輌

Photo_3

Photo_4

それにしても、ワイドドア車って、
変な車輌ですね。。。

Photo_5

次回は、使用した材料関係のメモを記載して
それ以降に、DCC化・点灯化について記事化
していきます。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

CCMCメンバーブログ

DCC技術参考リンク